与沢翼の経歴を紹介!秒速で稼ぐ男の年収や妻と子どもは?現在の自宅も徹底調査!【株式会社フリーエージェントスタイル代表】

みなさんこんにちは!

今回ご紹介する起業家は「秒速」で話題になったこの方です!

引用:https://casino-navi.net/m_info.php?type=items&id=I0000167

与沢翼さんです!

テレビやネットなどで見たことがあるのではないでしょうか。

「秒速で1億稼ぐ」という売り文句で、瞬く間に有名になったネオヒルズ族の代表格ともいえる人です。

お金持ちで性格悪そう、なんてイメージを持たれている方もいるかもしれません。

ですがその人柄を調べると、少しイメージとは違うものが見えてきました。

与沢翼さんの経歴から年収、自宅、妻や子どもまで洗いざらいしたいと思います!

それではいつも通りの経歴紹介から行きます!

与沢翼の経歴は?

引用:https://r25.jp/article/628340146074932524

与沢 翼(よざわ つばさ)

本名:與沢 翼(読み方同じ)

身長:167cm

Twitter

●1982年 埼玉県秩父市生まれ

●早稲田大学社会学部卒業

●2006年 アパレルのネット通販会社・エスラグジュール株式会社を設立

●2010年 アフィリエイト会社のRajuri(後のフリーエージェントスタイル)を設立

生い立ち

与沢さんは1982年の11月、埼玉県の秩父市で生まれます。

父親は大企業の役員、母親は教員という恵まれた過程で生まれ育ちます。

また、祖父母が旅館を経営しており、その姿を間近で見てお手伝いをしながら育ちました。

この頃から、商売に関しての感覚をつかんでいたみたいですね!

小学校6年の途中まで秩父で過ごし、それからは大宮に転居します。

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/5135

が、そこからいじめられっ子になってしまった与沢少年。

田舎の秩父から都会の大宮に引っ越し、周囲から言葉の訛りをからかわれたり、性格が生意気だということで、いじめを受けてしまいます。

中学校時代

いじめを受けた反動で、中学生では不良になってしまいます。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2147221584409060501

悪友たちとつるんだり、他の暴走族から暴行を受け病院送りになったりと波乱万丈の中学時代でした。

そして中学2年生の時には、洋服の転売ビジネスをやっていたらしく、月に何十万と稼いでいたみたいです。

高校受験をして、高校に入学しましたが、たった3日で退学してしまいます。

ここらさらに不良の道をたどってしまいます。

不良時代

以外にもアルバイトに精を出し、勤勉に働いていました。

アルバイトの数はなんと30近くにものぼり、ドカタやとび職、神輿や的屋やパチンコ台の台打ちなど、どこの不良よりも働いていました。

そしてケンカにも明け暮れていました。

そんなこんな生活を2年続け、700万の現金をためたと思ったら、セルシオなどのVIP車の転売や個人消費者金融などで150万稼ぎました。

そんな不良の道を歩んでいた与沢さんに転機が訪れます。

16歳のころ。

暴走行為で検挙され、1か月半社会から隔離され裁判にかけられます。

その裁判の際、祖父が裁判官に涙ながらに訴え賭ける姿を目の当たりにします。

それを見て不良から改心しようとして定時制の高校に入学しました。

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/5046

でも、この学校では何をしたかったのかわからなかったと述懐する与沢さん。

それぐらい秩序がない不良たちの集まりだったのです。

拘置所でお世話になった時、一冊の本との出会いがありました。

大平光代さん著作「だから、あなたも生きぬいて」

ヤクザの妻となった人が回帰して、弁護士になるという自叙伝なのですが、これに感化され自分も弁護士になると決意します。

以降、勉強に深く専念するようになり、20歳で大検で早稲田大学に入学が決まりました。

早稲田大学時代

弁護士を目指して勉強一筋だった与沢さん。

ですが、大学3年次に「六本木ヒルズの若手社長たち」という本に出会い、今度は起業の夢を考えるようになりました。

ちょうど世の中はインターネットが発達してきたころで、それに伴ってヒルズ族と言われる人たちが世間を騒がせていました。

弁護士を目指していた与沢さんもライブドアの堀江社長、楽天の三木谷社長、レインズ西山社長、グッドウィル折口社長ら、有名社長にあこがれを抱くようになったのです。

起業

2005年、まずは起業サークルの「CREW」を設立。

当時流行っていた「mixi」を活用して人脈も広げました。

そして2006年に最初の起業として、エスラグジュール株式会社を設立しました。

アパレル系のネット通販会社。

わずか3年半で月商1億を超えるネット通販会社に育てました。

ですが、2011年8月に、約4000万の負債を抱え、倒産してしまいました。

単純なファッションEコマース系事業では限界を感じ、次なる手を打ちます。

アフィリエイターに

個人で稼げる時代を提唱する、株式会社フリーエージェントスタイルを設立します。

コンサルタント業ですね。

この頃で年商50億、社員数100名ほどだったと言います。

それからブログもAmazonへのアフィリエイトリンクを貼り、収入源にもしていました。

秒速で1億稼ぐ与沢翼の誕生です。

2012年ごろで、この時期はよくテレビ出演していました。

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/5555

ゴージャスなロールスロイス(約7000万)を購入したのもこの時期でした。

その後も、セミナーや数々の出版するなど活躍していきました。

転落から再起

2014年に自身のFacebookで、「資金が完全にショートした」と投稿。

3億も超える法人税など、多額の税金の負債を負ってしまいました。

ただ会社を倒産させると思いきや、与沢さんは会社を存続させました。

フリーエージェントスタイルは事業は継続して、負債を返済する道を選んだのです。

その代わり自分が所有するあらゆる資産を売却しました。

所有していた高級車3台を売却、5つある都内の自宅も解約、六本木のオフィスも引き払い、贅沢な生活を手放しました。

負債は2014年の10月に完済したそうです。

「お金への執着はありません。生きてるだけで幸せです。」と与沢さん。

与沢さんはメディアなどでお金持ちキャラでいることに疲れたのです。

秒速で転落したなんて言われていましたが、与沢さんは諦めませんでした。

それを逆手に取り、倹約する生活をネタにしてそれを商売につなげたりした時期も。

その後はシンガポールに拠点を移し、株、投資、FXなどで再びお金を稼ぐという方向にもっていきました。

この頃は月1500万ほどの収入があったそうですよ!

浮き沈みの激しい人ですね笑

引用:https://mamagirl.jp/0000183781

引用:https://nikkan-spa.jp/1566928

22kgのダイエットに成功したのもあり、金持ちのボンボンなイメージからシャープな感じになりました。

結婚し、子供もいることで考えが堅実になったと本人も言っています。

とはいえ、一般人とは一線を画すぐらいの収入があることは間違いないですね。

与沢翼の年収・資産は?

与沢さんは転落した一時期は所持金19円なんていうのも経験したらしいです。

与沢さんの収入源は「トレード・投資」。

いわゆる個人投資家です。

2017年の時点で25億円!

その年は仮想通貨が大当たりした年だったみたいです。

資産に関しては2019年のインタビューで70億を超えると言っています。

70億の内訳は不動産が45億円、残りはキャッシュ、社債、株、仮想通貨、生命保険や投資信託などと言っておりました。(R25より

与沢さんはこの記事で「完全な自由」を手に入れたいと言っていますが、これほどのお金があれば完全に自由は手に入れられるでしょう。

会社の役員も高額な報酬がもらえますが、それだけ社員やお客様の責任を負っていると考えると完全な自由ではありませんよね。

与沢さんは一応会社経営していると思いますが、収入源はほとんど個人投資によるものですね。

与沢翼の自宅は?

与沢さんはかつてのネオヒルズ時代には六本木などに都内5つ自宅を構えていました。

そこからでも尋常じゃない豪遊ぶりがうかがえたのですが、今現在はどうなのでしょうか?

結論から言うと、今も豪華な自宅に住んでいます!

ではどんな自宅なんでしょうか?

一言で言うと見上げると首が痛くなるような物件です。

さらに与沢さんは自分の住居以外にも不動産投資もしているのです。

併せてご紹介します。

シンガポール(住居)

まずは2014年の冬に居を移した、シンガポール。

シンガポール最高級とも言われる56階建てマンションの「オーチャード・レジデンス」です。

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/166

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/166

その最上層の49階に住んでいました。

家賃はおよそ200万円!!

なぜその場所を選んだのでしょうか?

理由は税金です。

日本では多額の税金によって失敗したので、与沢さんは各国の税制を調べ上げ、税率が日本より圧倒的に低いシンガポールを選んだのです。

ドバイ(住居)

2018年にはドバイまで進出しました。

中東地域に積極的に不動産投資をしてきた与沢さん。

この時点で年収は25億円越え。

資産は60億円を超えていました。

ドバイではあの世界一の高層ビル、「ブルジュ・ハリファ」の一室を2億5000万円で一括購入したのです。

全高828mの206階建ての超高層ビル。

その31階の3LDKの186平米のお部屋なんです。

およそ2億5000万円で購入。

31階を選んだのは、世界最大の噴水ショー“ドバイ・ファウンテン”も見られる絶景の部屋だからだそうです。

上の階よりもお値段が高いみたいです。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/14474838/

タイの不動産投資

与沢さんは不動産投資にも力を入れており、中近東地域に積極的に投資しています。

その一部をご紹介します。

2015年に3つ目の不動産として、タイバンコクのリッツカールトンレジデンスを購入。

引用:http://yozawa-tsubasa.info/archives/8316

タイ国内で最も高い314mのタワーです。

77階建ての66階部分で、天井3.4mの上層階のお部屋。

購入金額は2億4000万!、現金で購入しました。

広さは194平米です。

これに登記料や仲介費用など入れて2億7千万ぐらい。

見上げると首が痛くなります。

東京の不動産投資

そして最後はどこの都市やらときたら、日本に帰って、東京です!

その場所は港区赤坂にある、「パークコート赤坂檜町ザ タワー」というところです。

内見で2秒、まさに秒速で決めたと言います。

引用:https://kawlu.com/journal/2016/01/29/12487/

外から東京タワーが見えるこの物件。

価格は4億円!

現金一括です。

すごいですよね~

不動産会社の人も「一括なんて初めて」なんて引いてたそう。笑

しかし、与沢さんは現在はドバイ在住。

このタワマンも貸し出しが決まっています。

Twitterで一般募集をかけ、わずか30秒。

秒速で借主が決まったそうです。

家賃は月々88万円だそうです・・・。

与沢翼の妻と子どもは?

与沢さんは現在結婚しており、子どももいます。

2016年に元グラビアモデルの相原麻美さんと結婚しました。

同年には息子の「麗(れい)」君も生まれています。

引用:https://esse-online.jp/life/165393

この写真をみると、2014年より以前の与沢翼さん、つまりネオヒルズと言われていたころの与沢さんと全く違うイメージを持たれるのではないでしょうか。

少なくとも私はそう感じました。

丸っこくなったなぁと感じれば単純なんですが、どん底まで落ち、這い上がってきた男の姿を感じます。

大切なものを掴んで自身に満ち溢れている。

そう与沢さんをさせたのが、どん底にいるときに支えていたのが妻の麻美さんです。

麻美さんと息子の麗くんの存在が、ますます与沢さん自身を良い方向に変えていっていると思います。

今でもゴージャスな生活ぶりを見せていますが、昔ほどのお金に執着する姿は見受けられません。

大切な家族がいるから、もう転落なんてできませんよね。

幸せな家庭を築いていってほしいと思います。

与沢翼の著作はこちら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする