櫻本真理の経歴は?学歴(高校・大学)や年収・資産,心理学との関係性について調査【株式会社cotree】

みなさんこんにちは!

今回は櫻本真理氏の経歴,学歴(高校・大学)や年収・資産,心理学に触れるきっかけについてです。

現代ではストレスなどによって、誰しもがうつ病といった心の病にかかってしまう恐れがあります。

メンタルの不調によって訪れる心の病を軽減するための相談所として、オンラインカウンセリングサービスを提供する株式会社cotreeを立ち上げています。

そんな櫻本真理氏ですが、経歴や年収などはどうなっているのでしょうか?

詳しくご紹介していきます。

櫻本真理の経歴

引用:https://bizpow.bizocean.jp/edge/cotree/

櫻本 真理(さくらもと まり)

・1982年 広島にて出生
・2001年 京都大学 教育学部へ進学
・2005年 京都大学 教育学部を卒業
・同年   モルガン・スタンレーへ入社
・2006年 ゴールドマン・サックスへ入社
・2010年 ゴールドマン・サックスを退職
・2014年 株式会社cotreeを立ち上げ、代表取締役社長に就任
・2017年 NPO法人Soarの理事に就任
・2020年 株式会社コーチェットを立ち上げ、代表取締役社長に就任

1982年に広島で生まれ、難関大学の京都大学に進学、さらに世界的な外資系企業であるモルガン・スタンレーゴールドマン・サックスなど凄まじい経歴の持ち主であることが分かります。

しかし、現在はオンラインカウンセリングサービスを提供している株式会社cotreeを経営しています。

証券会社に務めていましたが、なぜメンタルケアの分野に移ったのでしょうか?

きっかけを確認する前にまずは学歴から見ていきましょう。

櫻本真理の学歴(高校・大学)

引用:https://kigyoka-shacho.com/2019/03/07/sakuramotomari-keireki-wiki/

櫻本真理氏は京都大学教育学部に入学しています。

同大学の卒業生にはライフネット生命保険創業者の出口治明氏、他にもサイゼリヤ代表取締役社長の堀埜一成氏、俳優の山西惇など様々な有名人が卒業されています。

京都大学は言わすとしれた名門校であり、東京大学と共にトップクラスの偏差値を誇る大学です。

京都大学は自由な校風が特徴であり、自分が学びたいことをとにかく学習することが出来るので、専門的な知識を求める方が多く進学しています。

どの学部も倍率が約3倍以上であり、受験者の3割近くが浪人生も含まれていることから合格することがかなり難しい大学です。

しかし、厳しい受験争いに勝ち入学していることから、頭脳明晰であることが分かります。

櫻本真理の年収・資産

引用:https://kigyoka-shacho.com/2019/03/07/sakuramotomari-keireki-wiki/

株式会社cotreeに株式会社コーチェットと2社の代表取締役社長である櫻本真理氏。

そんな櫻本真理氏ですが、年収はどれほどあるのか調べてみましょう。

公式からの発表はありませんが、株式会社cotreeの資本金を確認したところ2250万円とオンラインカウンセリングを主要としている会社としては破格の資本金です。

また、もう1社の株式会社コーチェットは999万円となっています。

2社合わせると約3249万円、さらにオンラインカウンセリングサービスというところで全国で手軽に利用することができます。

設立から約6年ほど経過していることもあるので、推測ではありますが2000万円以上の年収となっているのではないでしょうか。

次に総資産を確認してみましょう。

櫻本真理氏はもともとモルガン・スタンレーやゴールドマン・サックスに勤めていました。

同社共に平均年収は1000万円を超えており、約5年ほど勤めていたことから1000万円~2000万円程度の資産はもともと所有していたのではないでしょうか。

さらに、さきほど年収で推測したように2000万円以上の場合、すでに総資産は1億円以上になっていることも考えられます。

心理学に興味を持ったきっかけ

引用:https://found-er.com/interview/1409/

櫻本真理氏は母親からの提案で高校時代に1年ほど交換留学で海外で生活しており、その時の授業に心理学があり興味を持ったそうです。

そこで心理学を学べる大学でさらにより良い環境でという考えから京都大学 教育学部に進学することに。

しかし、専攻していた臨床心理学ですが予想と違っていたことが原因で、人間の感情がどのような進化を辿ったのか研究する進化心理学に興味を持つようになりました。

その後、研究に没頭していく中で、行動経済学や社会心理学などの心理について学び、経済の動きによって揺れ動く人の心に興味を持ち金融業界に就職することを決めています。

モルガン・スタンレーは数ヶ月、ゴールドマン・サックスは約5年ほど勤めていますがその後退職。さらに後者では軽いうつ病診断を受けており、薬を処方されるだけで終わったことに疑問を持ったそうです。

そして起業を手伝う中で自分で作れば良いと気づき、オンラインでカウンセリングを行える株式会社cotreeを起業したのです。

留学は何も分からない状態で新たな生活始めることになるので、かなりの勇気が必要になりますよね。

しかし、その経験によって心理学に出会い今の櫻本真理氏がいるので、母親には感謝してもしきれないのではないでしょうか。

まとめ

母親から提案された留学によって、心理学に出会い世界的な外資系であるモルガン・スタンレーやゴールドマン・サックスに務めることになった櫻本真理氏。

しかし、そこで病院にうつ病診断をされて、処方箋を貰っただけで診察が終わるという事実に疑問を覚えたことで、誰でも気軽に相談ができるカウンセリングサービスを作るために株式会社cotreeを立ち上げています。

さらにNPO法人soarの理事に就任するなど、これからも現代人のメンタルケアのために積極的に行動していくのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする