出雲充の経歴は?年収と資産,結婚情報や堀江貴文との関係は?【株式会社ユーグレナ代表取締役】

ベンチャー企業
https://ix-careercompass.jp/article/249/

みなさんこんにちは!

今回は出雲充氏の経歴,年収と資産,結婚情報や堀江貴文氏との関係に迫ります。

出雲充氏は株式会社ユーグレナという会社の創業社長であります。

事業はミドリムシの研究開発を行っていることです。

ミドリムシって聞いたことあるけど、それをどうビジネスしているの?と疑問に思うはずです。

出雲氏の経歴などを迫るとともに、どのようなことをしている会社なのかをご紹介しましょう!

出雲充の経歴は?

引用:https://ix-careercompass.jp/article/249/

出雲 充(いずも みつる)

生年月日:1980年1月17日

出身  :広島県呉市

最終学歴:東京大学農学部

肩書  :実業家 株式会社ユーグレナ代表取締役社長

実績  :安藤百福賞平成23年度 第16回発明発見奨励賞

     2011年 AERA「日本を立て直す100人」

     ジャパンベンチャーアワード2012 経済産業大臣賞

     世界経済フォーラム ヤング・グローバル・リーダーズ2012

趣味  :ピアノ

座右の銘:「昨日の不可能を今日可能にする」

株式会社ユーグレナ公式HP

●1980年 広島県呉市出身

●1988年 駒場東邦高等学校卒業

●2002年 東京大学農学部卒業 東京三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)入行

●2005年 株式会社ユーグレナ創業

●2012年 東京証券取引所マザーズに上場

高校時代は奇才

出雲氏は母親の帰省先である広島県の呉氏で生まれます。

2歳まで神奈川の川崎で過ごし、弟が誕生したタイミングで多摩ニュータウンに移り住みました。

中高は駒場東邦中学・高等学校に進学します。

駒場東邦高校は東京屈指の進学校として知られ、東大合格者を多く輩出している学校学であります。

高校時代は同級生や先生からも”奇才”と言われていました。

・マルチメディア研究会というのを発足

・文化祭でプリントシール機を発明して大行列を作った。

・東大の赤本を常に持ち歩いていて、寝るときにそれを枕にしていた

など数々のエピソードがあります。

世界初の偉業を成し遂げた起業家は、高校時代もすごかったのです。

東大進学 バングラデッシュでの経験

東大の赤本を枕にしていた出雲氏は、果たして東京大学文科三類に進学します。

出雲氏はユーグレナを創業しミドリムシの培養に成功していますが、その原点となったのが東大時代のバングラデッシュでの経験でした。

当時のバングラディッシュは世界で最も貧しい国の一つで、多くの人が栄養失調で窮している状況でした。

そういった現場を目の当たりにし、出雲氏は栄養価の高い物を届けたいと思います。

そこで出会ったのがミドリムシなのです。

ミドリムシは非常に多くの栄養価を含んでいて、どうにかこれを提供できないかと考えます。

ユーグレナ創業

出雲氏は東大卒業後、銀行に入行しますが、約1年で退職。

ずっと温めてきたミドリムシの研究・開発に本腰を入れます。

起業に関しては、若者の起業支援企画の事務局の仕事の手伝いをきっかけとして出会った、堀江貴文氏などの支援を得ました。

2005年に株式会社ユーグレナを創業します。

ユーグレナというのはミドリムシの学名・Euglenaです。

 

ユーグレナの事業は主に、ヘルスケア事業とエネルギー環境事業

ヘルスケア事業はユーグレナが世界で初のミドリムシの大量培養を核として、食品や化粧品の販売を展開しています。

1番人気である「緑汁」や錠剤やサプリメント、重要なエキスを抽出したコスメなどがあります。

これが多くのお客様への支持をいただいているのです。

エネルギー環境事業についてはミドリムシの性質を利用した、国際バイオ燃料の研究開発があります。

ミドリムシにも様々な種類があり、そういったバイオ燃料に適したミドリムシが存在します。

この燃料で車に使って自動車メーカーと共に研究開発したりと、非常に興味深いです。

 

ミドリムシにも大きな夢がありますね!

ミドリムシなんて理科の授業で習ったぐらいで詳しいことなんて知らないという方がたくさんだと思います。

しかし、ユーグレナという会社は、世界で前例にないことに果敢に挑戦する会社です。

出雲氏のバングラデッシュでの経験から始まり、ミドリムシで世界を変えるんだという非常に強い思いが伝わってきます。

これから私たちにどんなことを提供してくれるのか楽しみですね。

出雲充の年収と資産は?

引用:https://money-bu-jpx.com/news/article011652/

出雲氏の明確な年収は公にはされておりません。

年商140億円もの売り上げをほこるユーグレナです。

社長である出雲氏もそれなりの年収があるのではないかと予想できます。

 

社員の年収はおよそ580万円の上場企業です。

上場企業社長ですので、数千万円の報酬はあるのではないかと思います。

 

資産については、2014年時点で時価総額104億円あるという情報がありました。

出雲充の結婚情報

出雲氏の結婚に関する情報もありませんでした。

まだ結婚されていないという情報もありますが定かではありません。

出雲氏の事を調べてみると、仕事にものすごくエネルギーを注いでおられる方ですので、そういったプライベートの事は後になっているのかもしれませんね。

ちなみに家族は、父はサラリーマン、母は専業主婦、弟の4人家族でした。

出雲充と堀江貴文

出雲氏と堀江貴文氏とは2005年に若手起業家支援する場で出会っています。

堀江氏は大学の先輩にあたります。

堀江氏は出雲氏のミドリムシのプレゼンテーションで非常に興味を持ちます。

ライブドアのファンドから1000万円出資し、4000万円貸し付けしました。

オフィスもライブドア本社の一室を提供し、会社をスタートすることができたのです。

ですから、出雲氏はミドリムシでビジネスをやれているのは堀江氏の存在が大きいのです。

 

ところがご存じの通り、ライブドア事件が起こり、関わっていた会社からも打ち切られる事態が相次ぎました。

その後約2年間500社営業しても、一社も相手にしてくれないような状態が続きましたが、めげずに続けました。

結果、伊藤忠商事などの大手企業が支援してくれて軌道に乗ることができたのです。

 

堀江氏とは今も親交があるようで、堀江氏がロケット開発に着手しているところで、ユーグレナのバイオ燃料が使えないかという構想もあるみたいです。

堀江貴文氏の記事はこちら

堀江貴文(ホリエモン)の経歴!年収や資産は?身長と体重、結婚はしてるのか調査!【ライブドア元社長】
みなさんこんにちは! 本日ご紹介する起業家は炎上しまくりのこの方! ホリエモンこと堀江貴文さん! ライブドア事件で世間を騒がし、前科ありとなった今でも再びメディアにたくさん露出して、存在感をアピールしています。 まさにカ...

まとめ

ミドリムシでこれほど多くの事が可能にできるなんて一般人には到底知りえなかったでしょう。

しかし、出雲氏は学生時代から他とは違う考えを持ち、行動力をもっていろいろなことにチャレンジしてきました。

バイタリティがあり、一生懸命に真面目で、なおかつチャレンジ精神がたかい起業家だと思います。

出雲氏のこれからに注目してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました